スタッフBLOG

アーバンホーム 間接照明講座!

2016/10/11
こんにちは(^^)/ 浦部です!! 今日は間接照明で部屋をおしゃれに見せるポイントを書いていきたいと思います!! まず、間接照明のメリットは、 ・まぶしくない  ・リラックス効果による雰囲気 ・視覚の誘導効果 ・部屋に立体感が出る 【天井や壁に光を向ける】 pixta_278473_M-380x269 基本のテクニックです。反射した光が部屋を優しく照らします。天井の実を照らす場合は特に、床に近づくにつれて明るさが弱くなりますから、床にライトを置いて足元を照らすのも良いでしょう。より雰囲気が出ます。 【目立たせたいものに光をあてる】 shutterstock_128270027-380x253 美術館と同じで、明るいところに視線が行く習性を活かすために、家具や植物など目立たせたいものに光を当ててみましょう。個人的なおすすめは、ウイスキーや日本酒などの酒の空き瓶。上から照らすもよし、下から照らして瓶の色を利用するもよし。おしゃれな家具と間接照明で雰囲気倍増。 【影を作る】 shutterstock_218860339-380x253 わざと影ができるところに照明を置いてみましょう。なんとなく立体感が出てきますし、適度に暗くなることでリラックス効果があったり雰囲気が出たりします。落ち着いた雰囲気の部屋でふたりしっぽりとお酒を呑む……なんて良いじゃないですか。 間接照明を使う際に注意したいことは、暗くしすぎないことです。 間接照明はまぶしすぎないのが利点ではありますが、暗すぎると却って日常生活に支障が出てきます。間接照明はあくまでも補助的な照明として、上手く直接照明と組み合わせて、暗くなりすぎないように使ってみましょう。

アーバンホームへのお問い合わせは

このページのトップへ