お客様が思い描いた”夢”をカタチに。

STAFFブログ

STAFF

床暖房!アーバンホーム

こんにちは(^^)/ 浦部です(*^-^*)

最近朝晩冷え込みだしましたね((+_+)) もうそろそろ暖房器具の準備考えている方も、もう出しておられる方も

いらっしゃるかとは思いますが、皆さまはどんな暖房器具を使われていますか?

今日はどんな暖房の種類があるか、新築の戸建て住宅の床暖房について書いていきたいと思います。

まず、一般的な熱源の種類ですが大きく分けて4種類あります。

・ガス   都市ガス、プロパン

・電気   電気ヒートポンプ、電気ヒーター

・石油   灯油、軽油、重油

・その他  太陽熱温水、太陽光発電、地熱、温泉熱、燃料電池など

色々種類はありますが、新築戸建て住宅では主に、ガスと電気を使った床暖房が多く使われています。

電気式で、アーバンホームでは、フローリングの下にヒーターパネルを敷く施工で床暖房を使うことが多いです。

 

SnapCrab_NoName_2016-11-8_16-43-59_No-00

分かりやすく説明すると、ご家庭でよく使われているホットカーペットがフローリングの下に敷き詰められている

イメージで良いと思います。

ガス式では、温水を流して床暖房します。

SnapCrab_NoName_2016-11-8_16-51-30_No-00

 

床下に温水を流してお部屋を暖めます。

それぞれ、メリットやデメリットはあるかとは思いますが、新築をお考えの皆様は、一度は考えた事はあられるかと

思いますが、金額、メンテナンス、生活スタイル、コストなどお客様に一番いいものを見つけてみるのも家造りの

楽しみの一つかと思います。最高の家造りにするために、アーバンホームがご提案いたします!!

 

アーバンホームへのお問い合わせは

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 専用フリーダイヤル
  • 0120504552