blogスタッフブログ

2021年2月27日(土)

  • おうちコラム

完成見学会来場時に重要なポイントをお伝えいたします

【完成見学会来場時に重要なポイントをお伝えいたします】

 

こんにちは、経営企画部の井上です。

 

皆さまは、モデルハウスや完成見学会に足を運んだことはありますか?

 

住宅展示場はもちろん、単独のモデルハウスや完成見学会など

全国各地でお家を実際に体験することが出来る場所があります。

 

しかし、休日の時間を割いているのに

ただお家を見るだけじゃもったいないですよね。

 

そこで今回は、完成見学会のお家やモデルハウスなどを体験するにあたって

大切なポイントをいくつかご紹介いたします!

 

① お家のデザインを知ることが出来る

住宅会社には、使用している材質や機能性、価格などそれぞれの個性があります。

 

「デザイン」もその1つで、無機質で直線的なラインで作り上げられたモダンなお家を建築する会社や

自然素材の質感を感じ取ることができるナチュラルなお家などがございます。

 

建築をしたお家には、その会社のイメージが詰まっているので

まずは見学会のお家を見ることで色んな会社のイメージを掴んでいきましょう。

 

 

 

②広さを体感できる

「今住んでいるお家が狭い!」という考えからお家を検討している方も多いはず。

ですが、「実際にどのくらいの広さがあれば良いのか」ということはイメージしづらいですよね。

 

そんな方のために見学会があります。

実際に見学し、お家の広さを体感した上でそのお家の間取りや特徴などを担当の方に質問してみてください。

皆さんが実際にイメージしているお家よりも更に良いアイディアが浮かぶかもしれません。

 

また間取りによっては、吹き抜けや勾配天井などで、更に広く「見せる」ことが出来ますので

そちらも実際にご体感ください。

 

 

③会社の雰囲気を掴むことが出来る

こちらは、見学会に参加する上で最も大切なことです。

ホームページやSNSなどでは伝わらない会社の雰囲気や人柄、空気感などを体感できます。

 

『家』という買い物は人生で一番高い買い物と言われています。

家を建ててからが長い付き合いとなるので、フィーリングもかなり重要となってきますよね。

それらを体感するチャンスですので、是非足を運んでみてください。

 

 

今回のブログでは、見学会に来場した時に確認した方が良い大切なポイントをお伝えいたしました。

ネットに情報がたくさん載っている時代ですが、やはり実際に体感することを私はオススメいたします。

 

アーバンホームでも完成見学会やモデルルーム体験会などを随時開催いたしております。

実際に体感してみたいという方はイベント情報をご確認ください。

 

イベント情報はコチラ!

 

※コロナ対策として、
当日入場の際は、検温のご協力をお願い致します。
尚、37.5度以上の方は入場をご遠慮願います。
ご安心してお越しくださいませ。

 

 

 

 

スタッフブログ一覧

近日開催のイベント

SNSでも情報を発信中!

2008年に福岡県大牟田市で事業を開始し年間契約20棟弱から始まった私達の家づくりは年々棟数を伸ばし続け、2015年には通算契約棟数300棟、2019年には140棟以上の契約を達成いたしました。その甲斐あって、熊本県北地域(荒尾玉名地区)で商圏販売棟数ナンバーワンという輝かしい称号をいただきました。同時に実店舗も熊本県荒尾から玉名〜福岡県柳川へ範囲拡大し2017年には熊本市内の平成へ、2018年には沖縄にもオフィスを構え、2020年には佐賀へ出店することができました。全てはご支持を頂いている地域の皆様のお陰でございます。これからもアーバンホームは地域密着しお客様に寄り添う事を大切に、地元・皆様のお役に立てるように精進してまいります。