flow家づくりの流れ

01ヒアリング・資金計画・敷地調査

アーバンホームでは家を建てた後、未来の暮らしも安心して豊かに過ごして頂くために、確かなFPと、心地よくいつまでも暮らせる動線設計、機能的なデザインを行いご提案いたします。そのため、初回のヒアリングにおいてしっかりと時間を設けてお客様と家づくりについて話し合います。

  • 現在の家族構成
  • ライフスタイル
  • 設置家具
  • 趣味
  • 将来の家族計画
  • 家にお越しになる方
  • 休日の過ごし方など…

02ご提案

ヒアリングで得た情報を元に、間取りや外観イメージ、家具の配置イメージや家のインテリアスタイル・暮らし方等、詳細で幅広いご提案をさせていただきます。

03事前審査申し込み・全体像の把握

04詳細打ち合わせ・ご契約

プランや資金計画に問題が無いか、詳細にお打ち合わせいたします。その後、外部や設備・内装の詳細を決定していきます。最終的にお客様に当社が家づくりのパートナーとして相応しいか最終判断をいただき、ご契約となります。ここからが本当の家づくりのスタートです。

05融資申し込み・確認申請書提出

06地鎮祭・着工

07基礎工事・配筋工事

08基礎完了・上棟

お家を支える大切な基礎の部分を丁寧に仕上げたら、縁起の良い日に上棟を行います。大工さんもこの日はいつにも増して気合いが入っています。

09内部工事・外壁工事

10完成・お引き渡し

建物の最終確認をしていただき、ついに夢のマイホームが完成します。アーバンホームの家は建てて終わりではありません。むしろ建ててからのお付き合いの方が長いのです。アフターフォローを行う事により、夢のマイホームでの安心を私達がお守りします。気になる事は何でもご相談ください。

OTHER CONTENTS

近日開催のイベント

SNSでも情報を発信中!

2008年に福岡県大牟田市で事業を開始し年間契約20棟弱から始まった私達の家づくりは年々棟数を伸ばし続け、2015年には通算契約棟数300棟、2019年には140棟以上の契約を達成いたしました。その甲斐あって、熊本県北地域(荒尾玉名地区)で商圏販売棟数ナンバーワンという輝かしい称号をいただきました。同時に実店舗も熊本県荒尾から玉名〜福岡県柳川へ範囲拡大し2017年には熊本市内の平成へ、2018年には沖縄にもオフィスを構えることができました。全てはご支持を頂いている地域の皆様のお陰でございます。これからもアーバンホームは地域密着しお客様に寄り添う事を大切に、地元・皆様のお役に立てるように精進してまいります。